LOGIN ログイン



アカウントをお持ちですか? 
新規登録
閉じる

イベント情報

*2020年度ZEHビルダー実績報告*

経済産業省 資源エネルギー庁の政策目標「住宅については、2025年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均で住宅の年間一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅(以下「ZEH」という)の実現を目指す」

本事業は、上記政策目標とその達成に向けたZEHロードマップに基づき、ZEHの自立的普及を目指して高断熱外皮、高性能設備と制御機構等を組み合わせ、ZEHを建築するものに補助金を交付するものです。

私たち 株式会社 ソレイユの家では「ZEHビルダー登録」を行い、
以下の通りZEH事業計画を策定いたしました。

*当社の目標*
ZEH基準の住まい普及に向けて、2025年までに新築住宅の半数以上をZEHで建築することを目標とします。

目標 実績
2018年(平成30年度) 新築住宅の10% 0%
2019年(令和1年度) 新築住宅の30% 29%
2020年(令和2年度) 新築住宅の50% 24%
2021年(令和3年度) 新築住宅の20%
2022年(令和4年度) 新築住宅の25%
2023年(令和5年度) 新築住宅の30%
2024年(令和6年度) 新築住宅の40%
2025年(令和7年度) 新築住宅の50%

 

 

 

 

 

 

2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度 2021年度 2022年度 2023年度 2024年度 2025年度
年間建築総数 6棟 8棟 5棟 7棟 9棟  棟  棟  棟  棟  棟

【具体的なZEH普及策について】
1.ZEHの周知・普及に向けた具体策
・提案資料でZEHの健康や医療費削減について具体的なメリットを訴求していく。
・企画商品のラインナップの中でNearly ZEH、ZEHのオプションをわかりやすく掲載し、
ZEHの必要性をお客様に訴求する。

2.ZEHのコストダウンに向けた具体策
・ZEHの性能を満たしながらも、設計上の配慮とコストと性能を考慮した提案をお客様に行う。

3.その他の取り組みなど
・提案資料を実現させるために、社内教育(ZEH勉強会)を逐次実施していく。
・ZEH普及のための「家づくりセミナー」を実施し、ZEHの普及に役立つ内容を提案し市場認知に努める。

*会社概要*

会社名 株式会社 ソレイユの家
代表者 木村 匡紀
所在地 北海道苫小牧市ときわ町2丁目22番11号

実施体制図

お問い合わせ/資料請求